通信講座(自宅で学べる)

 

 

学院に入学する、セミナーを受講する以外に通信教育コースに入って勉強するコースを新設しました。このコースは次のような特徴があります。

 

忙しい人も自宅で好きな時間にマイペースで学習でき、添削を受けるので知識が確実に理解できます。実技は好きな時に東京か大阪でセミナーを受けられますので、練習しながら上達度に応じて身に付きます。お試し受講1回のみ1万円でOK。定期セミナー(月1回東京と大阪で開催・日程は別紙カラーチラシ参照)を一度受講してから決めることもできます。その場合、学費から1万円を差引します。

 

 

血液循環療法セミナー実技練習指導

BCT通信教育コースの特長

実際に効果のある知識と技術が学べ、独立開業できる。

スクーリング実習は東京か大阪でいつでも参加OK

仕事をしながら好きな時間に学べる。転職、天職、退職後の自立、職探しの方も独立開業OK。設備やまとまった資金がなくても、出張治療もOK

自宅でも開業できる。教えっぱなしではありません。卒後年3回の研修会。必要に応じ個人レッスン(有料)。随時、開業・経営アドバイスや治療上の相談に無料で応じています

 

受講コース

家庭療法コース   家庭や職場での治療や自己治療法を学びたい方

             基礎課程・応用課程を受講

治療師養成コース  専門の治療師を目指す方。独立開業したい方。

             基礎課程・応用課程・専門課程を受講

学習計画(カリキュラム)

  1. 治療師養成・家庭療法コース共通

    <基礎課程>

基本理論、基本実技の学習、評価。

教科書、参考書を読んで問題に回答して郵送する。→合格したら次のステップ

基本治療法をDVDで学習。基本課程のスクーリング(定期セミナー受講全4回または集中セミナー3日間)、自宅実習。

<応用課程>

家庭療法臨床理論 対象愁訴の基礎知識、治療法(ポイント治療)の学習。

*レポート、問題解答提出、評価。治療法をDVDで学習。

応用課程スクーリング(定期セミナー4回または集中セミナー3日間受講)、

自宅実習、応用課程修了テスト→合格。「初級」認定証授与。

  1. 治療師養成コース

<専門課程>

*臨床理論*治療理論

対象疾患の臨床知識、治療法、予防法の学習。問題解答提出、添削、合格。並行して専門課程のスクーリング(定期6回または集中セミナー4日間受講)、自宅実習、実技テスト受験合格。

「血液循環療法士」認定証授与。

学費

BCTA血液循環療法協会に入会することで会員特典として受講料の割引があります。

(入会金10000円年会費8000円)その他、研修会参加や協会取扱い健康関連商品が割引価格で購入できます。


 

 

家庭療法コース

 

セミナー代(定期セミナー8回または集中セミナー3日間×2)教材費採点手数料郵送代認定料すべて入れて164,531円のところ14万円(税込)(24,531円の割引

 

治療師養成コース

 

セミナー代(定期セミナー合計14回または集中セミナー合計10日間)教材費採点手数料郵送代認定料すべて入れ500,619円のところ45万円(税込)(50,619円の割引

 

(家庭療法コース修了後に専門課程を受講した場合)

            33万円(税込)(6,088円の割引)